気になる業務委託サロンでカットしてきた☆
オススメ&人気記事
スポンサーリンク

気になる業務委託サロンでカットしてきた☆

以前からやってみたいと思っていた美容室のレビューブログ

行ってきたのはココ↓↓

アグヘアー ショコラ

スポンサーリンク

業務委託の美容室、美容師とは?

タイトルの業務委託サロンって一般の方はよくわからないですよね?

たぶん若手の美容師さんもよくわからないんじゃないかなーと思います。

簡単にご説明しますと、通常の美容室ではスタイリストやアシスタントをサロンが「雇用」しているのですが、

業務委託サロンでは、サロンと美容師は雇用関係ではなく「契約」をしている関係性となります。

まだ「は?」って感じですよね?

だからなんなの?って感じだと思うのですが、これがユーザー(お客様)にどう関係するかというと、ズバリ「価格」なのです。

平均するとカット2000円程度、カラーカットでも4000円で収まります。

しかもこれを担当してくれるのは、大手の美容室で店長や副店長をしていた人たちだったりします。

しかもマンツーマンで対応してくれるわけですから、『安い、速い、上手い』が実現しちゃうわけです。

安さの秘密は?

安さの秘密は徹底したコストダウンです。

と言っても人件費は通常の美容室よりもかけています。

だから働いている美容師の平均的な給与も、通常の美容室と比べると高いのです。

という事はお客様にとっても美容師にとってもwin-winじゃん!!

どういうわけでもないのが実情です。

業務委託サロンのマイナス部分

・限られた薬剤しか使用できない。

⇒コストダウンのために薬剤はあまり豊富にあるとは言えません。なので傷みやすい髪質の方にはちょっと不安な面もあります。

・設備が十分でない。

⇒サロンにもよりますが、例えばセット面に対してシャンプー台がかなり少ないサロンもあります。これって美容師からするとけっこう恐怖です。(美容師の皆さんならわかるはず)

何より薬剤を流したいタイミングで流せないなんて、大事故を引き起こしてしまう可能性もあります。特に縮毛矯正はやばいかも。

・急いで施術を行われる。

⇒単純に早く終わる事はいい事なのですが、後のお客さんが詰まっているからという理由で、どうしても丁寧な施術をしきれない部分もあるようです。

また、低価格での施術のためどうしても数をこなさなければ、売上を上げることができません。なのでスタイリングのアドバイスをもらいたい方や、しっかり毛髪診断をして欲しい人には向かないかも。

・衛生面が、、、

これは多くの業務委託サロンで問題になっていてこれには理由があります?

それは業務委託では掃除やミーティングを指示、強制できないからです。

いや、そんなの当たり前の範囲でやってくれよって感じでしょうけどけっこう汚れてる店が多いみたいですね。

まとめ

個人的にはけっこうありな形だなーと思います。

サロンが増えてきているのが何よりの証拠でしょう。

お客様にも美容師にも求められているということですからね。

それを古い考え方で否定ばかりしてる美容師や経営者は痛い目を見るかもしれません。

だってお客様は、質の良いものを安く提供してもらえたら嬉しいし

Alexas_Fotos / Pixabay

美容師も、お給料や自由な時間が増えるなら嬉しいですよね。

勉強になりました(^^)




友だち登録してぜひ質問してください♪
友だち登録して質問をください☆
友だち追加

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。