美容院が苦手なんですけどどうすればいいですか?
オススメ&人気記事
スポンサーリンク

美容院が苦手なんですけどどうすればいいですか?

kangheungbo / Pixabay

けっこう美容院が苦手な人って多いですよね。ネットとかで見てると、かなりガマンして来てくれてる人がいるんだな~っていうのをしみじみ思います。

中には電話するのが緊張するからとか、とりあえず行くのが気がひけるからっていう理由で半年以上美容院に行っていなかったり(本人はもっと早く切りに行きたかったらしい)

さらにそこで、美容師さんに「あちゃ~〇〇ぶりなんですね~」みたいなのをテンション低めに言われたら、その時点でもうイヤだ~!帰りたい~!なんてのもあるみたいです。

という事でそんなあなたに、「美容院が苦手な方が少しでも美容院に行きやすくなる方法」を美容師目線からもお話しさせていただきたいと思います。

*電話が苦手ならネット予約がマスト!

予約の電話が苦手なのは自分自身もめっちゃよくわかります。こういう仕事をしているので、予約するときの手順はなんとなくわかりますし、そこまでめんどくさくは感じないのですが、なぜか億劫になってしまいます。

それは美容院に限らず、飲食店でもホテルや旅館でも全て同じで、自分の場合は可能な限りネットでの予約を選択します。

慣れてしまえば、予約の電話の煩わしさから解放されるのでホントおすすめですよ。

*ネット予約にはこんな良い点も

ネット予約であれば、電話では伝えにくいことも気軽に伝えることができます。例えば「〇時までに終わりたい。」「静かに過ごしたい」「頭皮が敏感なので気をつけてほしい」などですね。

予約サイトによっては、もともと選択できる項目もあるのでとても便利です。

あと、料金の面でも明瞭なのもいいですよね。けっこう電話予約では料金がいくらかかるかわからなかったりしますもんね。

*行ったはいいが美容院で話すのが苦手!

これもよくわかります。「なんでサービス受けに行って、疲れなきゃならないんだろう」っていうのはすごく感じますよね。

これに対してネットなどではよく対処法として「寝たふり、興味ないけど雑誌や携帯をずっと見てる、とりあえず興味なさそうな返事をしとけばいい」みたいなアドバイスがあるんですけど、正直これってめっちゃ微妙ですよね!?笑

自分がオススメするのは、まずはきちんとネットなどで下調べをしておくことです。

そして話すのが苦手な方は、「スタイリストのみのマンツーマンのサロン」に行くのが良いでしょう。アシスタントの方たちは、悪気はなくてもどうしても話さないといけないって思ってしまいがちだったり、人の入れ替わりがあるとその度に同じことを聞かれかねません。

さらに、サロンのスタイリスト情報をみて、自分に1番合いそうな人を「指名予約」しましょう。

「初めてなのに指名なんて恥ずかしい」なんて思う人もいるかもしれませんが、最近では半分くらいの方は新規でも指名予約されます。

これを知ってるか、実行するかで全然違うと思います!

さらにマンツーマンのサロンであれば次にあなたが来店した時にも覚えておいてもらえる可能性はかなり高くなります。きっとカルテにも記録しておいてくれてるでしょう。

そうすれば2回目以降は余計な不安はかなり解消されるのではないでしょうか?

一応おさらいです。

①予約はネット予約で

(電話が苦手な方には本当にオススメ。さらに細かい要望なども伝えやすいです。)

②勇気を出して指名してみましょう。

(ちなみに美容師側も指名してくれている方がなんとなくやりやすく感じる人がおおいです。)

少しでも多くの人が、美容院に以降はのに変なプレッシャーを感じずにいけると嬉しいですね。

友だち登録してぜひ質問してください♪
友だち登録して質問をください☆
友だち追加

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。