Q&A 自然な縮毛矯正をするには?
オススメ&人気記事
スポンサーリンク

Q&A 自然な縮毛矯正をするには?

cherylholt / Pixabay

こんにちは(^^)

今日は髪の悩みでは「ダメージ」と並んで2大要因となっている「クセ」についてです。

日本人の9割はクセ毛と言われており、その強弱はあれどお悩みの方もおおいです。
特に雨が降ったりして湿気が多くなると強いクセ毛の人はどうにもならなくて憂鬱に感じてしまいますよね。

中には縮毛矯正やストレートパーマをしたことのある方もおおいのではないでしょうか?
その時に皆さんよくおっしゃるのが、まっすぐにはなりすぎたくなく、自然な縮毛矯正にしたい。という事です。

実はこれが難しく、なかなか思い通りにならないケースがおおいのではないでしょうか。
という事で本日は自然な縮毛矯正をしてもらうための知っておくべきポイントをまとめます。

  • 第一に上手な人にしてもらう。

当たり前じゃないかという声が聞こえてきそうですが、その当たり前の事が何より大切です。美容室の施術の中で縮毛矯正ほど美容師のスキルに差があるものはありません。

その理由もシンプル。経験の数が店や美容師によって全く違うからです。

人によっては毎日縮毛矯正をしている人もいれば、月に2.3人しかしないなんていう美容師もザラです。これではどちらにやってもらう方がいいかは明確ですよね。

キャリアが長ければいいというわけではない。これは上記の通り、延べ何人しているかよりも、週に何人やっているかが大事なので当てになりません。

またアシスタントが施術の大部分をする様な美容室も安心できません。もちろん縮毛矯正が得意なサロンや、あまり強くないクセの方なら問題はありません。

どうやって選べばいい?

まずはネット等で検索をかけ、縮毛矯正にこだわっているサロンを探しましょう。しかし、「こだわっている風」のサロンもかなり多くあるので注意が必要。

キャッチコピーに惑わされずブログ等を拝見し、こだわってやっているとこを見つけてください。

本当にこだわっているところはほぼ間違いなくネットで発信しています。
そういったサロンが近くにない場合は、アシスタントのいないスタイリストのマンツーマンサロンにいくのもいいかと思います。

  • 全体ではなく気になる部分だけにする。

こういった提案をしてくれる美容師は縮毛矯正がうまい可能性が高いでしょう。
以外と知らない方がおおいのですが、「前髪だけ」「顔周りだけ」「トップだけ」の縮毛矯正は効果的ですし、料金もお安くなり時間も早く終わります。

最小限で最大限の効果を。こう考えてくれる美容師さんは信頼できます。

  • 縮毛矯正は新しく伸びてきた部分だけする

前述したものとも重なりますが、毎回毛先まで薬をつけてストレートするのは、その場では綺麗になりますが長い目で見た場合デメリットのほうがおおいです。

ストレートの特性上、その時はサラサラ綺麗になるのですが、薬剤を使う以上ダメージすることは必至で少しずつ髪には負担が蓄積します。

中にはサラサラになるから毛先までしたい。というかともいますが、個人的には控えるべきだと思います。

細かく言えばもっとありますが、以上3点です。もっと言ってしまえば、上手い人にやってもらうに勝るものはありません。
素敵な美容師さんと出会える事をいのります☆
そういえばもう1つありました!

美容室はかえない方が良いです。なぜならカルテに前回の薬液の記録などが残っているので、これはかなり活用しやすいです。
一回目にした時にいまひとつと思っても、その旨を伝えもう一度してもらうという事も効果的です☆

それでは今日も最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

芦屋|美容院 ken




友だち登録してぜひ質問してください♪
友だち登録して質問をください☆
友だち追加

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。