Q&A 美容室で気になるあれこれ
オススメ&人気記事
スポンサーリンク

Q&A 美容室で気になるあれこれ

lichdinhtb / Pixabay

カラー、パーマときたので今日は直接的な技術ではなくそれ以外の気になることを。
けっこうお客様と話していても、あ~なんか気ぃ使ってもらってるなーとか、当然なんですけど美容師側からしたら当たり前のことでもお客様からすると、よくわからなかったり、さらにはなんとなく聞きづらかったりf^_^😉


少しでもお役に立てればと思います。

  • 美容室でかかる時間っていったいどれくらいが適切?

これはけっこうお店によってだったり、お客様の髪の状態、なりたいヘアスタイルによって違うのですが、とりあえずあくまでの目安を。。。

カット⇒1時間前後

カット&カラー⇒2時間前後

カット&特殊カラー(ダブルカラーやハイライト等)⇒2時間半~3時間前後

カット&パーマ⇒2時間前後

カット&特殊パーマ(デジタルパーマ、エアーウェーブ等も含む)⇒2時間半~3時間前後

カット&縮毛矯正⇒3時間~3時間半前後

代表的なメニューだとこんなところでしょうか?

あと、時間を左右する要素は大きく分けて3つです。

誰がやるか、髪質や毛量、デザイン
まずはスタイリストがきっちりやってくれる方が仕上がりも良いですし、時間も早いです。ベストはスタイリストがきっちりついてくれつつ2人がかりでやってもらえるような状態ですね。平日のお昼過ぎの時間などは割と空いてる美容室が多いので狙ってみてもいいでしょう。


髪質というのはカラーやパーマなどの薬液が反応しやすいかどうか、毛量は単純に多い方が時間がかかりやすいです。


デザインというのは、カットにしてもカラーにしてまパーマにしても、シンプルな工程でできるものはやはり早いです。カットとカラーでもシンプルなものであれば1時間半もあれば十分に終わります。

  • ヘアスタイルは美容室に行く前に決めておくべき?

もちろんそんなことはありません。ほとんどの人は決めてきていませんし、お店に来てからゆっくり相談してもらって大丈夫です。

ここまでは教科書どおりのような答えですが、正直な本音を申し上げますと、全く決めいないのも困る(時もある。)

というのは人気スタイリストになればなるほど、分刻みでのスケジュールとなるので、あんまり答えの出ないような悩み方をされると正直困ってしまうというのはあるでしょう。

本当は一緒にゆっくり悩んであげたいけど他のお客様もいるので美容師としても辛いところです。


こんな時は大きな変化をつけずに、美容師さんにお任せして提案してもらうのも1つかもしれませんね☆

  • セットされるのが嫌い

もう帰るだけなのに、、、

スタイリング剤つけられたくない~、、、

教えられてもわからん、、、

そもそもそんなスタイル好きではない、、、

とまあ色々あるでしょうが、これももちろんいってもらえればオッケー!

なぜか言ってはいけない空気感があるようですが、美容師的にも言ってもらって全然構いません。(むしろちょっと楽だったりします笑)

こういう小さなストレスをなくしていきたいですよね。

  • 担当の人が辞めちゃった。どうするべき?

新規のお客様の来店理由をよくよく聞いてみると以外と多いのがこの「担当の方が辞めたから」なんです。

なんかそのまま行くのも気まずいし、せっかくだから変えてみようかなーなんて方が多いみたいですね。

中にはもう何年も同じ人に切ってもらっているから他の人に切ってもらうのが怖くて半年以上放置していた。なんてこともあります。
確かに何年も同じ人に担当してもらっていたらそうなりますよね。
自分からのアドバイスとしては

安定を望むなら引き続きそのサロンへ

ガラッと変えたいのであれば違うサロンへ

といった感じでしょうか。

多くのサロンではカルテの引き継ぎがなされているかと思うので、特にカラー等は安心して任せられるかと思います。

ただ今のサロンも少し遠く感じるだったり値段的にも見直したい場合はサロンを変えるのも1つではないでしょうか。
そしてなかなか勇気が踏み出せない場合はカットかカラーどちらかだけでとりあえずサロンに行ってみるとか。(ちなみにパーマは避けた方が無難かと思います。)
それで合えばそこに通ってみてもいいでしょうしね。1回お店に行ったら何度かは同じ人に担当してもらうことをお勧めします。それもやはりカルテや経験というところからですが、そっちの方がうまくいく確率が高まるかと思います。

今日は以上です☆
では最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)




友だち登録してぜひ質問してください♪
友だち登録して質問をください☆
友だち追加

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。